花粉症→肌荒れ

花粉症の症状が現れている時には、肌荒れに注意です!
お肌は外からの刺激を直接受けないようにする為、バリア機能を持っています。
このバリア機能は【水分+脂】です。
普段から油を使ったお手入れをしていると油を貰えるとお肌が勘違いして、脂を作らなくなってしまいます。
そうすると、お肌のバリア機能が低下し、外からの刺激をまともに受けてしまいます。

更に花粉症で鼻をかみすぎたり、目がかゆくてこすったりすると摩擦によって肌荒れしやすくなります。
また花粉症の時期は、空気が乾燥して紫外線も強い為、お肌へのダメージは大きいです。
化粧水をいつもより多めに付ける等、普段からのスキンケアにたったひと手間かけるだけでバリア機能の高い健康なお肌になります。

そして、帰宅後はすぐに丁寧にやさしく洗顔して花粉を洗い流します。
このように正しいスキンケアをすることによってバリア機能の低下している肌を守ることが出来ます!
「かゆい」と思った時に思い浮かぶのはかゆみ止めですが、本当に大切なのは毎日のスキンケアなのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント